新型コロナウイルス対策について

歯のホワイトニングについて

投稿日:2020年9月23日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは。歯科医師の名倉です。

 

今日は歯のホワイトニングについてお話します。

 

喫煙やコーヒーの摂取などの生活習慣、加齢や抗生物質、遺伝などにより

歯は黄ばんできてしまいます。

黄ばみは表面的な歯の汚れではないので、歯ブラシで磨いて落とすことはできません。

 

黃ばんでしまった歯に本来の白い輝きを取り戻させる治療がホワイトニングですが、

ホワイトニングには3種類あります。

・オフィスホワイトニング

・ホームホワイトニング

・デュアルキュアホワイトニング

です。

 

オフィスホワイトニングとは歯科医院で専用の薬剤を使い光を当てて行うものです。

歯科医院での治療1度ですみ、終わったあとに効果をすぐ実感できますが、

もとに戻ってしまうのが比較的早いと言われています。

 

ホームホワイトニングは歯科医院で作成したマウスピースに薬液を入れ

数分~数十分、歯科医院で指示された時間歯に装着して行うものです。

一度では効果が得られず、

決められた期間(決められた回数)行う必要がありますが、

持続性が良いと言われています。

 

デュアルキュアホワイトニングは両者を併用して行うものです。

 

どの方法もメリット、デメリットがありますので

患者様のライフスタイルにあわせて行っていただくのもいいと思います。